顔 イボ クリーム

【自宅で除去】顔イボクリームランキング|口コミ効果でおすすめ5選

顔イボ

顔のイボを除去する人気クリームをランキングでご紹介します。ランキングでは口コミや効果でおすすめの5選をご紹介していますので参考にしてみてください。顔のイボは皮膚科で塗り薬を処方してもらったり美容クリニックでレーザー治療することも可能ですが、やはりお金がかかります。そんなにお金をかけなくてもイボがきれいに取れる可能性も高いので、まずは自宅でイボ専用クリームにて対策してみてください。

 

 

【自宅で除去】顔イボクリームランキングの目次

顔にイボができる種類と原因を徹底調査!

まず顔になぜイボができてしまうのか?その原因を顔にできるイボの種類とともに確認しておきましょう。

 

扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)

顔にできてしまうウイルス性のイボで、20歳くらいの若い女性に発症しやすいイボのために青年性扁平疣贅ともいいます。30代や40代以降の女性には少ないので年齢で区別も付けやすいですね。ポツポツしたイボではなく平たいのが見た目の特徴で、大きさは2・3ミリほどです。胃とは少し皮膚の色が濃くなったようなニキビに近いような色をしています。放っておけば自然に治癒しますが、顔イボのクリームでは治すことが難しいので皮膚科などで見てもらうのが安心でしょう。顔には出ないですが、指や足にできるヒトパピローマウイルスが原因で出来る尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)もクリームでは治すことは難しいです。

 

自分で除去しようとするとウイルスが広がってイボが増えてしまうので、ウイルス性のイボは皮膚科に行くのがおすすめという事になりますね。

 

 

老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)

老人性イボや脂漏性角化症とも言いますが、加齢とともに顔や首、デコルテや背中などによくできるイボの事で、イボクリームで治すことが出来るイボの種類になります。イボのできはじめは1ミリくらいの小ささですが放置しておくとドンドン大きく成長してしまいます。色は濃いピンクのような色から黒色まで幅広いですね。

 

乾燥や紫外線による皮膚への刺激や、肌のターンオーバー(皮膚・細胞の新陳代謝)が正常に行われていないことが原因で角質層に老廃物がたまったりしてできてしまう良性のイボですので、放置していても危険性はそこまでありません。ですがイボが成長したり色が濃くなるのでポツポツと目立ちます。気が付いたらすぐにイボ専用のクリームでケアすることをおすすめしますね。

 

 

顔イボクリームの選び方|3つのポイント

顔イボクリームにはいくつもの種類がありますが、ここでは本当に効く質の良い顔イボクリームの選び方をご紹介します。顔のイボ対策・イボ除去クリーム選びの参考にしてください。

 

 

イボに有効な成分ヨクイニンが配合されていること

まずクリームなら何でもよいというわけではなく、イボ専用のクリームであることが絶対条件です。イボ専用クリームにはハトムギ(ヨクイニン)が含まれていて、イボを柔らかくしてターンオーバー改善してくれることで除去後に再発しにくくしてくれます。

 

 

保湿ケア成分が配合されていること

ヨクイニン以外にもしっかり保湿ケアできる成分が含まれているほうがイボやその周りの皮膚の肌を整えてイボ予防も可能になります。他にも顔に塗るものですので美肌効果・美白効果といったケアができる方が良いでしょう。

 

 

無添加で刺激的な成分が含まれていないこと

顔に塗るイボクリームですから無添加で出来るだけ低刺激なクリームを選びましょう。イボ専用ではなく市販の保湿クリームでは刺激成分が含まれていますので逆にいぼを刺激して悪化してしまいかねません。

 

 

ポロっと取る!顔イボ除去クリームランキング|口コミ・効果でおすすめ5選

顔のイボ除去クリームにはとにかく成分がめちゃくちゃ重要になります。その成分から分かる効果を軸に口コミや評判、継続のしやすさをもとに以下ランキング化していますので参考にしてください。

 

クリアポロン

クリアポロンの特徴

脂溶性ハトムギ油&水溶性ハトムギ種子エキスのWヨクイニンが高配合されていて固くなってしまったイボを柔らかくし、退化させてぽろっと除去してくれます。また、イボに有効なヨクイニン以外にも皮膚を柔らかくして皮膚のキメを整えるあんずエキス、敏感肌の角質ケアとしても人気のダーマヴェールが配合されています。イボに有効な成分が4種含まれているのはイボクリームではナンバー1です。他の成分も注目で、3種の美白成分「ビタミンC誘導体・プラセンタ・アラントイン」、5種の保湿ケア成分「コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン・トレハロース」、3種のエイジングケア成分「オリゴペプチド(EGF)、リンゴ果実培養細胞エキス・プロテオグリカン」、5種の植物成分「アルテア根エキス・カミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス・アロエエキス・キュウリ果実エキス」が配合されています。徹底的にイボと美肌に注目したイボクリームですね。

価格 定期初回1,800円 送料無料
評価 評価5
備考 定期は初回含め3回の継続が必要です。※キャンペーンのため500名限定
クリアポロンの総評

クリアポロンには業界トップのイボケア成分4種に加え美白成分などの美容にも良い成分が配合されていて、整肌してターンオーバーを整える効果が高いことから口コミでも評判が高くイボケアクリームでは1番人気みたいですね。香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油・紫外線吸着剤は無添加となっていて、敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

艶つや習慣

艶つや習慣の特徴

艶つや習慣(艶つや習慣プラス)は顔イボにも有効なイボケアができるオールインワンジェルです。イボ対策として角質ケアに有効なハトムギエキス(ヨクイニンエキス)、あんずエキス(杏仁オイル)でマッサージすることで硬くなったイボを柔らかくほぐして除去してくれます。他にも保湿成分としてプラセンタセキス、ムコ多糖類による優れた保湿性やサポニンによる抗炎症・抗菌・抗アレルギー作用のあるアロエベラ(キダチアロエ)、細胞間を潤すヒアルロン酸が配合されています。イボケアだけではなく美容にも良いのはもちろん肌を整えてイボができにくいよう細胞の新陳代謝を活性化させてくれます。

価格 定期初回2,052円 送料無料
評価 評価4
備考 定期縛りなしでお試ししやすい!
艶つや習慣の総評

顔や首のイボだけでなく全身のざらざらした箇所やゴワゴワしている個所、ターンオーバーがうまくできずに角質がたまっている全身どこでも使用することが出来ます。日ごろの角質ケアにはもってこいのイボクリームですね。

 

シルキースワン

シルキースワンの特徴

クリアポロンと艶つや習慣はイボ除去のジェルクリームですが、シルキースワンはイボ除去のオイルですね。マッサージオイルとして使用できるのが特徴です。ハトムギオイル(ヨクイニンオイル)と杏子オイル配合でイボをほぐして除去してくれます。と、同時にミカン科のキハダ樹脂エキスによる抗菌作用や収れん効果で皮膚を引き締めてくれます。他にも保湿成分や美容成分として「スクワラン・ビタミンC誘導体・ヨーロッパブナ芽エキス・チャカテキン・ダイズ種子エキス・甘草根エキス・ドクダミエキス・プラセンタエキス・コラーゲン・ヒアルロン酸・黄金根エキス・アミノ酸」が配合されています。顔のイボからひざ・ひじ・かかとといったボディー全般に使用可能です。

価格 定期初回2,980円 送料無料
評価 評価3
備考 定期回数の縛りなしでお試ししやすい!
シルキースワンの総評

シルキースワンは伸びが非常に良いので1回分、米粒大で十分対策出来ます。顔のイボは目の周りなどにできやすいので優しくマッサージして美肌を目指しましょう。ちなみに今なら医薬部外品のぽろぽろクリアジェルがもらえます。

 

ポロポロとれる杏ジェル

ポロポロとれる杏ジェルの特徴

「ポロポロとれる杏ジェル」はピーリングジェルですが、市販によくある刺激の強いピーリングジェルではありません。成分の杏(あんず)にはパルミトレイン酸というエステでも使用される成分が含まれていて、これが古い角質を溶かして余計な角質を取り除いてくれます。他にはイボに有効なハトムギ種子エキスはもちろん保湿ケアとしてはナス果実エキスが配合されています。ピーリングジェルですので、他の顔イボクリームと比べて顔のくすみ、毛穴の汚れや黒ずみ、化粧ノリの良さをアップ、臭い対策も可能です。割と即効性がありますがその分刺激も他の顔イボクリームに比べて高いので、敏感肌の方にはあまりおすすめできないです。

価格 定期初回2,500円
評価 評価2.5
備考 2点以上の購入で送料無料
ポロポロとれる杏ジェルの総評

顔イボクリームではありますが、ピーリングジェルなので敏感肌の方はパッチテストを手の甲などでテストしてから顔に塗ることをおすすめします。比較的低刺激なピーリングジェルではありますが、念のためパッチテストしておきましょう。ただ、古い角質をその場で取り除くのでイボにおける即効性は高いでしょう。週1回~2回の使用になりますので毎日ケアしたい方は上位3つの顔イボクリームが良いでしょう。

 

ぽっつるん

ぽっつるんの特徴

ぽっつるんは角質粒専用クリーム、つまりイボ専用クリームという事ですね。イボに有効なヨクイニンエキス(ハトムギエキス)に加えて、人工の細胞膜の役割をしてくれるリピジュア(ポリクオタリウム-51)が配合されていてイボをしっかり保湿して柔らかくしてくれます。顔(目元)だけでなく首元、胸元、手の甲などイボの気になる箇所はどこでも使用可能です。ただし合成ポリマーやパラベンなどは成分として入っていますのであまりおすすめできないというのが印象としてあります。

価格 4,104円
評価 評価2
備考 単品購入のみ
ぽっつるんの総評

顔のイボクリームとして使ってみるのはアリですが、成分として肌を整える効果が弱いですね。価格もそれなりにするのに品質的にはそれほどなのでしっかり顔のイボ対策したい方はクリアポロンか艶つや習慣で間違いないでしょう。

顔イボクリームランキングナンバー1のクリアポロンみんなの口コミ評判チェック!

顔のイボクリームで迷ったらクリアポロンで間違いないでしょう。ここではクリアポロンを実際に使用された方の口コミと効果についてチェックし、クリアポロンの成分について再度詳しく見ていきましょう。

 

口コミ1

 

5
35歳女性保険営業
目じりにポツポツしたイボができていて放っておいたら勝手に治るだろうと思ったんですが逆に数が増えて色も濃くなってポツポツが目立つようになってしまいました。営業先でもお客さんに見られるのが気になって営業も力が入りません。何と言っても周りの視線が気になって恥ずかしいです。そこで調べてみると老人性イボ?とかいう疣で、専用クリームを塗れば治るという事でクリアポロンを購入しました。使って2カ月目に入ると急に効きだして3カ月目にはきれいさっぱりイボが無くなって驚いています。なんとなくシワも減って美肌にもなったような?クリアポロン顔のイボだけじゃなく美容にも良い!


 

口コミ2

 

4.5
43歳女性主婦
専業主婦なので仕事はしていないのですが、主婦同士で集まることも多く顔のイボが気になって仕方がなかったんですがクリアポロンで今ではほとんど見えなくなっちゃいました。イボってレーザー治療とかでしかとれないかと思っていたらイボ専用のクリームでとれるんですね。知らない人も多いと思うのでもっと多くの人に知ってほしいと思っちゃいます。ターンオーバーの周期顔のイボが無くなるようなので確かに3カ月くらいはかかりますが、手術とかに比べると全然楽でコスパも良いです。


 

口コミ3

 

4.5
37歳女性アパレル販売
顔だけじゃなくデコルテにも小さなポツポツしたイボができていて、何か良い塗り薬はないか探している時にクリアポロンを知りました。薬ではなくてイボクリームという事で大丈夫かな?と思って半信半疑だったんですが4カ月くらい使っているとデコルテのイボがきれいになって、そのあと顔のイボもほぼなくなりました。触るとざらざらしていたイボになりそうなブツブツ・ザラザラも綺麗になっているのでイボ予防にもなったみたいでめっちゃよかったです。肌も保湿されて綺麗になるのでしばらくはイボ予防として継続しちゃおうと思います。


 

口コミ4

 

3.5
49歳女性レストラン経営
顔のイボ、目の周りの黒いイボが気になって一度市販の塗り薬を試したら治ったんですがすぐに再発。どうやら角質がたまることでイボができるみたいなんですが、日々の保湿ケアとヨクイニンが良いと聞き評判の良かったクリアポロンを購入しました。実際に使ってみると保湿されて美肌効果があるのは分かるんですがなかなか良くならずにダメかな~と思っていたら、3カ月くらいでイボが小さくなってきているのが分かって「確かに退化してる!」とびっくり。半年くらいたつときれいになったので時間はかかりますが顔のイボに効くと思います。欲を言えばもっと早く聞いてほしかったですが。


 

 

クリアポロンの口コミ体験談をチェックすると確かに評判が良い!

即効性はないもののターンオーバーが改善されて若いころのように28日周期に戻りつつあるのか?2カ月目くらいから顔のイボが消え始めて3カ月~半年くらいで気にならなくなるほど消えるという意見が多かったですね。同時に美肌・美白効果もあることからイボが消えるだけでなく顔の小じわや肌のきめが細かくなった、顔色が明るくなったという意見も目立ちました。

 

 

絶対取る!顔イボクリームNo.1のクリアポロン|実際に買った口コミレビューとその効果

みんなの口コミ・評判を見ているとめちゃくちゃ気になってきてわっじいに私も顔イボの除去用に購入しました。まだ初期段階なので絶対取るぞ!

 

こちらのキャンペーンを利用しての購入です>>>

 

クリアポロン届く

クリアポロンが届きました!注文してから4日程で到着。クロネコヤマトさんから届きました。パッケージには中身が分かるような記載は一切ないので誰にもバレなくて安心ですね。

 

 

クリアポロン開封

開封してみると資料も結構入っているみたいです。全体的にピンクが可愛くてテンションが上がりますね!付箋には「笑顔の花が咲きますように」と書かれているのもほっこりしちゃいます。

 

 

クリアポロン中身一式

クリアポロンに同梱されている資料も含めて中身を一式出してみました。

 

クリアポロンの中身一式

  • クリアポロン本体
  • おまけのフルーツの雫ピール石鹸
  • 納品書(お買い上げ明細書)
  • クリアポロンの完全保存版資料
  • おまけのフルーツの雫ピール石鹸の資料
  • その他お役立ち資料

 

クリアポロンの使用感

クリアポロン早速指に取ってみました。質感としてはジェルというよりはクリームといった感触で結構伸びるので十分1個で1カ月は持ちそうですね。

 

 

クリアポロン実際に体験してみた効果は?1カ月では効果なし!

クリアポロン効果

クリアポロンを体験してみた私の効果をご紹介しますね。実際に1カ月間毎日朝の洗顔後と入浴後の水気をふき取った顔のイボが気になる箇所に塗りました。1円玉くらいのクリアポロンを手に取って手のひらで伸ばしてあたため、それを顔のイボの周りにやさしく塗っていきます。

 

実際に保湿効果が高いのはすごく実感できて、日中潤ってくれているのが分かります。クリアポロンを使用してからは化粧水や乳液は一切顔につけていません。でも正直クリアポロンがオールインワンジェルのようで十分です。いぼ以外のところにも塗っちゃってますが(笑)

 

で、1ヶ月目の効果かですが顔のイボは全然消えていません!まだ効果なしです!ただ、なんとなくイボが柔らかくほぐれている気がります。周辺の皮膚も弾力が増してきているのでこれはターンオーバーが良くなる兆し化も?と期待はまだ持っています。

 

 

クリアポロン2カ月目!顔のイボが小さくなって効果が出てきた!

クリアポロンを顔のイボに塗ること2カ月目に入りました。2カ月目の半ばくらいに入ってから、ざらざらしたすごく小さなイボ予備軍みたいなのがあったんですが、それがきれいさっぱりなくなっていました。ちょっと目立ついびはまだいるんですが、これも小さくなったような?色が薄くなったようにも感じています。

 

2カ月目に入ってようやく効果が出始めたなと感じています。みんなの意見にも会った通り最初はイボに効果が見られないけど2カ月~3ヶ月で効果が出て小さくなったり薄くなるというのは本当のようですね。

 

 

※3カ月たったらこうなりました※

クリアポロン使用して3カ月たったころにはほとんどイボが見えないくらいに小さく、薄くなりました。よく見るといぼがあった後のようなものがあるんですが、いぼ自体は無くなっています。ぽろっととれるのかな?とも思ったんですが徐々に小さくなってある日消えているという感じですね。これ薬じゃなくてクリームなのにここまで顔のイボに効くとは正直驚きですね。副作用もないので安心どころか塗った箇所がホント綺麗になってツルスベって感じです。

 

多分この調子でしっかりケアしていけば顔イボの再発防止にもなると思いますね。クリアポロン噂通りのイボクリームでした。

 

 

 

顔イボはレーザーでとれるけど危険ってホント?

顔イボレーザー

顔イボはレーザーでも除去することが出来ます。手術みたいなイメージがあるし跡が残って危険なんて声もあったんですが実際はどうなのか?調査してみました。

 

レーザーには主に2種類あって①色素に反応して焼き切るタイプと、②色素関係なく当たればその箇所を壊してしまうレーザーの2種類があります。①のタイプは脱毛などに用いられるアレキサンドライトなどが有名ですね。メラニン色素に反応して照射して組織を破壊します。一方②は何でも破壊してしまう「炭酸ガスレーザー」等がそれにあたります。

 

顔や首のイボ除去に使用さるのは②のタイプで、例えば炭酸ガスレーザーは照射した箇所を削るように破壊していきます。細かい照射が可能ですのでイボだけ除去することはできますが、イボを除去した翌日からはテープを張るなどして患部を保護しなくてはいけません。化粧はできるので問題ないですが、急にイボが無くなってなんか顔に貼っているというのがばれてしまうのでちょっと恥ずかしいかもしれませんね。

 

危険性はありませんが、除去したというのが周囲にばれやすいという事です。ただ、確実に除去できて次の日からはイボが無くなるので即効性を求める方にはおすすめです。あと再発に関しては術後もずっと付きまといますので根本的なケアとして結局顔イボクリームを塗ることにもなりそうなので、最初から顔イボクリームにて対策して老人性イボも除去してしまうのが最もおすすめと言えますね。

 

 

 

顔のイボは脂肪だった?その正体とは?

稗粒腫

顔にできたイボの正体は脂肪だった?ここで詳しくご紹介します。まず、目の周りや鼻の横にできることが多いこのイボですが、正しくは「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」と言われていて、脂肪の塊と思われる方もいるようですが、これは古い角質が新陳代謝がうまくできずに固まってしまった角質腫です。イボと似てはいますが、イボとは違います。

 

稗粒腫には2種類あるんですが、それぞれ解説します。

 

原発性稗粒腫(げんぱつせいひりゅうしゅ)

20歳前後の若い女性や赤ちゃん・新生児にもできる稗粒腫で、原因としては角質がたまってしまったという事が多いですね。赤ちゃんの場合は皮脂腺が発達していなくて皮脂がうまく排出されなく、角質がたまってしまうなんてこともあるようです。

 

続発性稗粒腫(ぞくはつせいひりゅうしゅ)

外的要因によるところが多く、ステロイドなどの何か強いお薬を塗っていたとか、ケガや火傷など皮膚が傷つけられたことが原因になるケースが多いです。

 

 

稗粒腫の治療法は何がある?

結局のところ稗粒腫は、原発性稗粒腫の場合は角質がたまってしまっているという状態で顔イボの原因にも似ていますし、続発性稗粒腫も皮膚の新陳代謝がうまくできていないことが原因ですので顔イボクリームでの対策で改善される可能性は高いです。

 

顔イボクリーム以外で皮膚科やクリニックでレーザー治療するか針でつぶすといった治療法になります。そこまでするのはちょっと。。。という方はやはり顔イボクリームを試してみることをおすすめしますね。

 

 

顔のイボに効くおすすめの市販薬をご紹介

顔のイボに効く市販薬をご紹介しますので、薬局やドラックストアなどで購入できる範囲で顔イボ治療をしたい方は参考にしてください。

 

 

紫雲膏(しうんこう)

紫雲膏

ウイルス性のイボには効きません。老人性疣贅(老人性イボ)に主に効く塗り薬で顔や首などのイボに使用可能です。イボ専用の塗り薬ではありませんが、肌の代謝を促進するために火傷・湿疹・皮膚炎・魚の目などに効くます。有効成分はシコンという成分で、抗菌・抗炎症作用があります。

 

 

 

 

イボコロリ内服錠

イボコロリ「内服錠」

イボコロリと言えば塗り薬タイプもありますが顔には使用できませんのでご注意ください。飲み薬タイプの「イボコロリ内服錠」は、森下仁丹が発売しているウイルス性イボにも効くイボ専用の飲み薬ですが、ヨクイニン錠の事でたんぱく質やカルシウム、ビタミンが豊富な事から内側からイボに効いてくれます。

 

 

 

 

ヨクイニンS「コタロー」

ヨクイニンS

小太郎漢方製薬株式会社から発売されているイボや皮膚炎に効く飲み薬です。こちらもヨクイニンの効果で内側から顔イボ治療しようという飲み薬ですね。ヨクイニンは漢方の一種でもあり、水分調節にも効果があるようですね。

 

 

 

 

 

ヨクイニンエキス顆粒

ヨクイニンエキス顆粒

クラシエや小太郎漢方製薬株式会社から発売されている顆粒タイプのヨクイニンエキスです。第3類医薬品の漢方薬にあたります。こちらも上記飲み薬同様の作用があります。

 

 

 

 

顔にできたイボがかゆいけど何か病気かも?

顔にできたイボがかゆい場合はウイルス性のイボの可能性があります。ここでウイルス性イボについてご紹介しますので、もしかゆいという場合は皮膚科に行かれることをおすすめします。

 

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)

顔にできるウイルス性イボの中で最も多いのがこの尋常性疣贅です。傷口などからウイルスが侵入することでイボができてしまうんですが、痒みや赤みを伴う事もありますので、イボが痒い場合は掻かずに皮膚科に早めに行きましょう。

 

扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)

こちらは記事丈夫でも解説しましたが「青年性扁平疣贅」とも言って20歳くらいの若い女性にできやすいウイルス性イボです。平たいのが特徴ですので比較的判断しやすいですね。そこまでのかゆみはありませんが、痒みも若干伴います。自然に治癒しますがかゆみが気になるのであれば病院に行って診てもらう方が良さそうですね。

 

 

糸状疣贅(いとじょうゆうぜい)

免疫力が衰えることでヒト乳頭腫というウイルスに感染し、でできるイボがこの糸状疣贅です。名前のように突起しているのが特徴ですが、痒みや赤みが伴いことはありませんので痒みがあるなら糸状疣贅ではないという事です。ちなみに治療法としては皮膚科やクリニックにてハサミで切ったり、レーザーでの除去、液体窒素で焼き切るといった方法があります。

 

 

顔イボクリームランキングTOPへ